加藤研磨ロゴ

研磨

研磨

研磨創業1934年の気持ちを込めて・・・
器表面の細かな擦り傷、器の底やカップの口元に染み込んだ汚れ。これらの多くの原因は、研磨の不完全さにあります。卓上を飾る器から、日々の安らぎを求める。そんな繊細な生活文化を持つ我々日本人。お気に入りの食器は、10年・20年と使い続けられます。弊社は、いつまでも美しい食器をご使用頂く為に、製品の細部まで気持ちを込めて、スタッフ一同研磨仕上を致します。

研磨の必要性

お客様からのご依頼の市場

その他

企業のお客様、あるいは個人のお客様、小ロットにても対応可能